Everyday life in Denmark

~ Culture,lifestyle in Denmark ~

【スポンサーリンク】

デンマーク人のお家から学ぶ、居心地の良い空間の造り方。

f:id:midori000:20190322205248j:plain

 

 

デンマークに来て、色んな方のお家に行かせて頂く度に思う事。

 

お家の中の空間が、居心地良い。

 

今回は、何故居心地が良いと思ったのか、

シンプルに個条書きで纏めていきたいと思います。

 

 

f:id:midori000:20190322214453j:plain

 

 

 

✔️お家は、必要最低限のサイズ

必要以上に大きいお家を買うと、掃除の手間が増えて、

忙しい時にはそれがストレスになってしまう。

最低限のスペースがあれば、それだけで

心の余裕を持つ事が出来ます。 

 

 

✔️高価な品を置く必要はない。

デンマーク人は、見栄を持たない。

何故なら、それは不要で無駄な事だと知っているから。

値段ではない、その商品の価値を見て購入しているのです。

 

 

✔️こだわり抜いた物を、お部屋にちりばめる

デンマーク人は、基本的に物を買う事はしない。

必要な物だけを時間を掛けて選び、購入する。

そして、

こだわり抜いた物だからこそ、一生大切に所有する。

 

 

✔️照明で心を落ち着かせる

こちらの照明は、柔らかいオレンジのみ。

そして、その明るさも控えめ。

仕事で疲れて帰ってきた後は、

その暖かいオレンジの照明で1日の疲れを癒します。

 

 

✔️多少の汚れは気にしない

賃貸では、たまに欠陥を見つける事がありますよね。

壁紙が剥がれていたり、床が斜めだったり...。

勿論、それに気付いた時、嫌だとは思いますが、

それは“小さい事”と受け入れて、以降は気にしません。

死ぬ訳ではない事は、気にしない。

楽観的に過ごすのです。

 

 

以上、デンマーク人のお家から学ぶ、

居心地の良い空間の造り方でした。

 

難しい事は一つもなく、

全て簡単に生活に取り入れられる方法ではないでしょうか?

 

お家は、自分の帰る場所。

自分が心落ち着ける空間にする事は、

大事な事ではないかと思います。

 

共感なさって下さった方、

1クリックで応援お願いします👇

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村