Everyday life in Denmark

~ Culture,lifestyle in Denmark ~

【スポンサーリンク】

自身の国際恋愛をシェアした理由〜お伝えしたい事〜

f:id:midori000:20190213230142j:plain

 

こんにちは。

 

昨日で “ 国際遠距離恋愛Episode集” を綴り終えましたが、

自身の経験を打ち明けたのには理由があり、

その意図もお伝えしたく、今回この記事を作成する事にしました。

 

それでは早速、その理由を大きく2つに分けて、

ご説明していきたいと思います。☕️

  

 

|シェアした理由

 

 

1. 共感出来る場所の提供

 

f:id:midori000:20190214025753j:plain

 

 

昨今、ビジネスの国際化やLCC導入等により、

海外渡航がより身近で手軽なものへと変化してきました。

 

その動向に伴い、国際恋愛/結婚も年々増加。

 

実際に、今回デンマークへ来る途中の乗り換え先、

モスクワ空港でたまたま話す事になった女性2人も、

国際恋愛中の方達でした。

 

1人目は中国人の女性。

勤めている会社の支社があるイギリスにて

トルコ人と知り合い、お付き合いに発展。

 

2人目はカザフスタン人の女性。

現在日本の美大に通っており、

日本人男性と交際中。

 

3人中全員が国際恋愛中と知った時は、

時代の国際化を顕著に感じました。

 

 

国際恋愛後、問題なく結婚をして

幸せな家庭を築いていらっしゃる方もおりますが、

 

私同様、遠距離恋愛が上手くいかない、

両親から猛反対を受けているという方も

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そういう同じ状況に、今、立たされている方に

このブログの記事を通して気持ちをシェアする事により

少しは励まされ、気持ちが軽くなって下さるのではないか。

 

そう考え、自身の体験を赤裸々に語る事にしました。

 

今後、ブログ上にお問い合わせBOXを設置します。

国際(遠距離)恋愛で悩んでいる方、私で良かったらご相談下さい。

宜しくお願い致します。

 

 

 

2. 捉え方を見直す大事さ

 

f:id:midori000:20190214030242j:plain

 

 

次は、国際恋愛中の息子さん or 娘さんを持つ

ご両親に向けて。

 

 

元々、海外に興味があるご両親であれば

国際結婚にも喜んで祝福して下さるでしょう。

 

 

しかし、私の両親の様に

国際結婚には反対、というケースも多いと思います。 

 

 

勿論、どの親も子を思い発言しているものですが、

何度も否定されるのも、子にとっては凄く辛いもの。

 

受け入れるのに時間を要すると思いますが、

最初から頭ごなしに猛反対するのだけは

止めてあげて下さい。

 

 

よくTVでは、国際結婚の離婚率は高い。

文化が違うから上手くいくはずがない。などと

ネガティブな部分だけを切り取る風潮があると思います。

 

 

ですが、私が感じるのは

いくら国や文化が違えど、所詮人は人

 

日本人同士でも、其々の家庭環境は異なり

すれ違う事は多々ありますよね。

 

 

問題が起きれば、話し合い、折り合いをつけ

二人の中で納得する答えを見つけていく。

 

ここが1番のポイントであり、

これが上手く出来なければ日本人同士の結婚でも、

国際結婚でも別れへと繋がっていくのだと思います。

(勿論すれ違いだけが離婚の原因ではありませんが)

 

その事実を再度見つめ直し

息子さん or 娘さんと向き合ってあげて下さい。

 

 

▽ 私がこのブログを通してシェアしたかった事柄は、

   以上となります。

   少しでもこの想いが伝われば嬉しいです。

 

せっかくの出会いを諦めず、

お互い理解し合う事を大切にしていきましょう!🌸