Everyday life in Denmark

~ Culture,lifestyle in Denmark ~

【スポンサーリンク】

(まさかの場所で)#デンマーク人婚約者との出逢い

f:id:midori000:20190205040609j:plain

 

よく友達に聞かれるのが、

今の婚約者と どこでどうやって出逢ったの?

という質問。

 

私は彼に会うまでに、

デンマークに旅行で訪れた事もありませんでしたし、

留学経験もありません。

 

では、何故出逢ったのか?

 

 

私は音楽とダンスが大好きなので、

よく 『クラブで出逢ったの?』とも

聞かれましたが、違います。笑

 

 

私たちの出逢いは、今お互いで振り返っても

不思議だったよね。と感じるものなのですが。。

 

 

なんと、私達が出逢った場所は

京浜東北線の電車内。笑

 

いや、え??!?

 

ってなりますよね。笑

 

今日は、

そんなまさかな出逢いの全貌を

綴っていこうと思います。

 

まず 私達が出逢った日は、

3年前の春。4月24日。

 

 

実を言いますと...

その日 私はとある男性と

お台場でデート(2回目)をしていました。 

 

私は当時23歳でしたが

年上男性の方が話しやすいタイプで

その男性も31歳(8歳上)でした。

 

 

映画を見て、ショッピングして、

ディナーを食べて。

 

話も合うし、

中身は少年だよね。笑』と言われる程

素で話せたのですが

見た目がタイプではなく。。

 

 

次は◻︎◻︎に行こう!』と次のデートの

お誘いを受けても

付き合うのはな。。という気持ちで。

 

 

その日はまあまあだったな〜と思いながら

19時過ぎに解散し、

お互いに別の電車に乗車しました。

 

 

大井町駅に着き、ホームへの階段を

降りている時に丁度電車が来て、

 

いつもは走って乗り込む所を

その日は何故か諦めて

次の電車に乗ろうと決めました。

 

 

そして その次の電車こそが

今の婚約者との出逢いの場所なったのです。

 

 

電車の扉が開いて乗り込もうとすると

前の座席に外国人が1人座っていました。

 

それから彼は 私と目が合った瞬間、

時が止まったかの様に急に固まってしまいました。笑

 

 

私は当然 『え?何あの人。。

という感じでちょっと引き気味。笑 

 

 

その電車は19時過ぎ かつ土曜日だった為

車内は結構な混み具合で。

 

たまたま空いていたスペースが

彼の席の斜め前だけでした。

 

 

10分程立っていたのですが、

その間も何回も私の方をチラチラ見てきて、

え、ほんと何この人?』と

よく分からない状況に。笑

 

その後 私の前に座っていた女性が降りたので、

必然的に彼の隣に座ることに。

 

横に座った後もチラチラ見てきたので

最寄駅の前の駅まで寝たふり。笑

 

すると隣でゴソゴソと動く音が聞こえて...

 

 

目を開けると、

隣からスッと紙を渡されました。

 

 

その紙がこちら。

 

f:id:midori000:20190205050851j:plain

 

 

切符がハートの形に折られており

中にはメッセージと連絡先が。

 

 

私のタイプは

“ロン毛に髭”の男性で、

彼もまさに“ロン毛に髭”であり、

 

当時私は英語を使う仕事をしていたので

英語の勉強になるな!と思い

連絡してみました。

 

 

後で “何で連絡先を渡してきたの?”と聞くと

一目惚れをして、電車内だけど

 渡さないと後悔すると思った。』と。

 

にしても

急に見て固まられるのも

こっちもビックリでしたが。。笑

 

 

以上、よくテレビや漫画等で見る様な

非現実的な話ではありますが、

これが私達の始まりです!笑

 

いかがでしたでしょうか?

 

今後の記事では、

その後の付き合うまでの過程

付き合った後婚約エピソードなども

どんどん書いていきたいと思いますので

興味がある方は是非チェックしてみて下さい!❤️